気になる毛穴ケア!肌のお手入れあれこれ

生活

毛穴って気になりますよね。暖かい時期になるとなおさらです。夏場は毛穴がパックリなんてことも!そんな気になる毛穴ケアについて色々調べてみました。

スポンサーリンク

毛穴ケアで気を付けるべきこと

毛穴用の化粧品を使用する時、化粧品を用いた毛穴ケアでは、どういったことに気を配るべきでしょうか。

毛穴ケアを目的に化粧品を選ぶ時は、その化粧品を使ったことで余計に肌の乾燥が進むようなものは使わない方がお肌のためにはいいようです。

特に化粧水を購入する時は成分を入念にチェックしましょう。

毛穴を引き締めたというキュっとした感じを出す為に、アルコールなどを多めに使用している商品が少なくないそうです。

毛穴の引き締めに対し、アルコールに含まれる成分が有効なのだそうですが、多く使いすぎると、最終的には肌は乾燥してしまいます。

肌質によっては、元来の乾燥肌がより乾燥してしまうということも起こりえるといいます。

ファンデーションの中には、毛穴の黒ずみや開きを目立たないように隠すものもあります。

ただし、毛穴をかくそうとしてファンデーションを使いすぎると、毛穴の目づまりの元になります。結果的に肌トラブルが起きやすくもなってしまいます。

肌をいたわるためにも、ファンデーションは控え目につた方が良さそうですね。

特に乾燥した肌、荒れた肌には、使わないようにしないと、症状のさらなる悪化を招いてしまいます。

毛穴の状態が気になる人のために、毛穴トラブルを解消するための化粧品はたくさんあります。

ですが毛穴のトラブルを解消するためや隠すために、化粧品を使いすぎるのは逆効果なこともあるので注意しましょう。


スポンサーリンク

毛穴はスキンケア化粧品で改善できるのか?

毛穴の黒ずみがあっても、スキンケア化粧品で対処が可能だというイメージを持つ人もいます。

毛穴が黒くポツポツに見える要因は、どこでしょう。汚れをよく洗い流して毛穴汚れをきれいにしようとしても、黒ずみが解消されないことがあります。

毛穴の黒ずみは目立つ一方で、症状は改善しないということが起こりえます。詰まった毛穴が酸化して黒くなったり、皮膚のたるみによって毛穴が大きく見えたりといったことが、毛穴がよく見えるようになる背景にあります。

毛穴の汚れが詰まることで黒く見えるという可能性もありますが、単に毛穴が大きく広がって黒く見える場合もあります。

毛穴にできる影が、黒さに関係している場合があります。毛穴の緩みに、汚れが入り込んで黒くなったりもします。

毛穴に汚れが入って黒く見えている場合、皮膚の状態がよくなって毛穴が小さくなれば、汚れも入ってこれません。

毛穴汚れに対しては、毛穴を締める方法を実践することがポイントです。ゆるんでいる毛穴の中にある汚れは、まずスキンケア化粧品などで取り除きます。

それから、毛穴を小さくして、目立たないようにするといいでしょう。毛穴に入り込んでいる汚れを取り除くには、スキンケア化粧品が効果的です。

皮膚はターンオーバーが行われていますので、特殊な商品はいりません。

ピーリング石鹸の泡は、膿んだにきびや傷になったにきびに良くない場合もありますので、取り扱いには十分気を配らなければなりません。

アトピーなど肌が刺激に弱い人はピーリング石鹸は避けましょう。

弱いフルーツ酸でも繰り返し使うと肌が赤くなったり、粉を吹くくらい乾燥することもありますので要注意です。

肌の乾燥や赤みが強い時はピーリング石鹸から普通の洗顔料に切り替え、保湿を重視することも必要かもしれませんね。

スポンサーリンク

ピーリング石鹸の注意点

毛穴ケアにはピーリングも効果的と言われます。

自宅で用いるピーリング石鹸は、エステのピーリングと比較すると効果は強くない分、適切な使い方をすれば手軽に利用可能です。

ピーリング石鹸で洗顔をする時は、皮膚の薄い目元や口元には使わないようにしましょう。

ピーリング石鹸は、フルーツ酸が少ないものであっても、刺激に弱くダメージを受けやすい肌に用いるとトラブルの原因になります。

その際はすくに洗い流しましょう。またピーリングの効果には個人差がありますが、1日2回が限度です。

また、ピーリング石鹸で顔を洗うと、顔の水分が大幅に失われることがありますので、洗顔後のスキンケアで水分を補いましょう。

ピーリング石鹸を使っているときには日焼けは禁物です!

ピーリングで肌が薄くなっているので、紫外線の刺激に弱くしみができてしまうことがあります。

にきびのケアにもピーリング石鹸がいいとも言われていますが、にきびの状態や石鹸の内容によっては悪影響なこともあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
Hiyorinをフォローする
猫のキニナルゆるっとサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました