Ado私生活はくら寿司や乙女な趣味!マツコ会議で”自分が嫌い”

芸能

”うっせぇわ”でブレイクしたAdoさんがマツコ会議に出演しました。Ado7さんは私生活では回転寿司にが好きだったり、シールやビーズの可愛いデコレーションの趣味があったり、実は自分が大嫌いなど、謎に包まれたAdoさんの意外な一面をいろいろ聞く事ができたのでちょっと振り返りつつ感想を。

Adoリモートで顔出し

生年月日と性別以外は非公開のAdoさんですが、放送ではAdoさんの顔は”うっせぇわ”の絵が表示されていましたが、収録時はAdoさん本人の姿が映し出されていたようです。

マツコさんはAdoさんの素顔を見て、みんなが何となく想像しているであろう”イメージ通り”と言っていました。

私のイメージするAdoさんはすごく可愛いとか明るい感じではなく、ちょっと影のありそうな雰囲気なのですが、それで合っているんでしょうか???

と言ってもネット上では高校時代の素顔を特定されてしまってますが。。。

Ado音楽を始めたきっかけ

2020年「うっせぇわ」でメジャーデビューしたAdoさんですが、ストリーミング&ミュージックビデオ再生回数4億回以上とすごい事になっていますね。

2021年オリコン年間セールス新人ランキング1位でCD未発売アーティストとしては史上初の快挙らしいです。

そんなAdoさんですがボカロを知ったのは小学5年生

ボカロをカバーする歌い手を「かっこいいな」と思い

ステージにって歓声を浴びてチヤホヤされたい

そしたら自分を好きになれるかな

そんな事を思っていたところ

学校の先生から”コミュニケーション能力が無い”と言われ「自分ができるコミュニケーションって何だろう」と考えて中学2年生で動画投稿を始めたそうです。

そして初めて投稿した動画が「君の体温」でした。

意外にも”賞賛を浴びれば自分が好きになれるかも”という自己肯定感の無さが根本にあるんですね。

スポンサーリンク

Adoが影響を受けた

これはもう有名な話ですが、Adoさんは自宅のクローゼットに防音材を張るなどして、クローゼットの中でレコーディングしていたんですよね。

がなり声や裏声などで圧倒的な表現力で最初に”うっせぇわ”を聴いた時は度肝を抜かれた人も多いと思いますが、小さい頃よく聞いていたのばディズニーの曲だそうです。

ディズニーは意外ですよね、何故今のような歌い方になったかと言うと

歌うようになってから椎名りんごさんや倉橋ヨエコさんの歌い方が”カッコイイ!”と思って真似て歌っていたのがかなり影響しているようです。

倉橋ヨエコさんは1976年9月20日生まれ、愛知県出身のシンガーソングライターで、残念ながら2008年のライブツアーを最後に音楽活動をやめているようです。

Adoさんのようなビックアーティストに影響を与えた一人なのに、もう活動していないというのは非常に寂しいですね。

これを機に”倉橋ヨエコさん復帰”とかないのでしょうか??

Adoの私生活

Adoさんはデコレーションにはまっているそうです。

主にトレーディングカードを入れるのに使われる透明プラスチックケースにシールやビーズなどを貼ってデコレーションをするのだとか。

そして出来上がったのものを綺麗だな~と眺めたりしているという、なかなか可愛らしくて乙女な趣味で意外でした。

”うっせぇわ”の歌からは想像できない趣味ですね。

漫画も好きで「ガラスの仮面」を一時期すごく読んでいて、ドラマもアニメも全部見たという事なのでかなりハマっていたみたいですね。

「ガラスの仮面」はずいぶん昔のマンガで、主人公の”北島マヤ”のライバルがお金持ちのお嬢様”姫川亜弓”なんですが

マツコさんはドンピシャで「ガラスの仮面世代」なのでAdoさんと”マヤ派”か ”亜弓派”か?で話が盛り上がっていました。

Adoさんは”一貫してマヤ派”だそうです。

マツコさんも”マヤ派”だけど「亜弓もいいのよ~」とマツコさんらしい感情移入ぶりでした。笑

そして、Adoさんは”寿司好き”で、友達と回転寿司に行く事があるそうです。

中でも「くら寿司」によく行くそうですよ!

きっとくら寿司さん人気急上昇ですね!くら寿司に行った時は周りをよく見渡してみましょう。Adoさんがいるかもしれません!

スポンサーリンク

Ado”自分が嫌い”

Adoさんからマツコさんに聞きたいことは?ときかれ

Adoさんは”自分が大嫌い”で「どうしたら自分を好きになれるか?」

という質問をしていました。

マツコさん自信も”血反吐が出るくらい自分が嫌い”

だけど

”いつか自分をいたわってあげたくなるのよ”

”嫌いなままで全然大丈夫よ”

と。。。優しくて素敵な言葉ですね。

最近、マツコ会議ではゲストがマツコさんに助言を求めたり

芸能界でやっていく事のしんどさなど深い話になる事が多く

少し前にはCreepyNutsの松永さんが号泣した回もありました。

今回もAdoさんの心が少し軽くなったのではないかなと思います。

最後にはマツさんがAdoさんに

「いつか会えたらいいね」

と言葉を掛けていて

全然関係のない見ている私も

”2人がいつか会えたらいいな”

なんて何故か思ってしまって

なんだか気持ちがほっこりできる回でした。

マツコさんありがとう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
Hiyorinをフォローする
猫のキニナルゆるっとサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました