t.A.T.u.(タトゥ-)”Mステ ドタキャン” のレーナ・カティーナ「今夜くらべてみました」

芸能

タモリさんMCのミュージックステーションで”ドタキャン騒動”を起こしたロシアの女性デュオ「タトゥー」のリェーナ・カーチナ(レナカティーナ)さんが12月15日(水)「今夜くらべてみました」に出演します!日本で大バッシングとなった騒動の真相などまとめてみました。

スポンサーリンク

t.A.T.u(タトゥー)とは?

出典:amazon

20代以下の方は知らない人が多いと思いますが、

2001年頃に世界的に人気となったロシアの女性2人組の歌手です。

歌唱力は抜群で反抗的でレズビアンなユニットとして脚光を浴び

ライブでの過激なパフォーマンスや態度や素行の悪さなど

何かとお騒がせなタレントといった感じでしたた。

ミュージックビデオでも2人のキスシーンがあったり

刺激的な世界観のサウンドがとても印象的でした。

40代辺りの方は何度となく↓この曲↓を耳にした人も多い事でしょう。

そして人気絶頂だった頃の2003年6月

初来日でタモリさんMCの「ミージックステーション」

出演の際に事件は起こりました。

番組の冒頭ではいたはずの2人が歌う順番の時には姿を消していた。。。

生放送で前代未聞の出来事で ”ドタキャン騒動”と話題になり

日本では衝撃的で大ブーイングな出来事だった。

その後開いた記者会見でも「何も悪い事はしてない」と言って

謝る事もなく更に世間の怒りをあおる結果となり

t.A.T.u.は日本での人気を失う事になってしまいました。

ドタキャン騒動の真相

2人がミュージックステーションの出演をボイコットしたのは

プロデューサー”イワン・シャポワロフ”氏の企てでした。

控室に戻った2人にシャポワロフから「今すぐそこを立ち去れ」

と電話が入り”とにかく出演するな”と言われたそうです。

まだ若かった2人はよくわからないまま従うしかなく

テレビ局を出てしまったという事でした。

反抗的でレズビアンという設定も

突然番組をボイコットする事も

記者会見での態度の悪い”開き直り”も

全てプロデューサーによる話題作りの為の”戦略”でした。

当時、私もすっかり素行の悪い若者達と思っていました。

出典:GLOBE

↑ドタキャン会見でふてくされた演技をしている?
 カティーナさん(手前)とヴォルコヴァさん
 奥がプロデューサーのイワン・シャポワロフ氏

スポンサーリンク

その後のタトゥー

Mステドタキャン騒動から約1年後の2004年には

プロデューサーのシャポワロフと決別し活動していましたが

2011年には正式に t.A.T.u. は解散しました。

しばらく日本に来る事もありませんでしたが

2013年には日本でスニッカーズのにCMに2人で起用され

爽やかな高校球児がお腹がすくと変貌するというCMで

”こいつらお腹がすくとタトゥーみたいになちゃう”

態度が悪い象徴として出演していました。

今思えばこういう役柄でよく出演してくれましたよね。

出典:oricon

↑こちら『SNICKERS』CM発表会に出席した時の様子

ジュリア・ヴォルコヴァさん(28)とリェーナ・カーチナさん(29)

ちゃんと駆けつけてあの「AII The Things She Said」も歌ってくれました。

t.A.T.u. 再結成はしていないものの

2人で出演する仕事も時々ありそれぞれの活動も続いています。

2022年の春にタトゥーとして公演をすると発表していますが

そのまま再結成となるのでしょうか?

お2人ともまた日本で活躍したいと思う気持ちはあるようです。

歌の実力は定評があるのでまだまだチャンスはありそうですね。

カティーナさんは美人でナイスバディなので歌以外でも活躍されてますね。

カティーナさんはかつての騒動に”ごめんなさい”という気持ちがあるようですが

ヴォルコヴァさんは”私は謝るのが好きじゃない”とか

”ネガティブな事は思い出したくない”と言って

悪かったといった気持ちを表さないのは日本で受け入れられるでしょうか?

どうなっていくのか気になるところですね。

お2人の今後を注目していきたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
Hiyorinをフォローする
猫のキニナルゆるっとサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました