秋田汐梨って誰?3年A組に出演した注目の女優が言霊荘に出演

芸能

11月13日(土)テレビ朝日のドラマ「言霊荘」に秋田汐里さんが登場します!話題となったドラマ3年A組出演から約2年半。どんな感じに成長してきたのでしょう?気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

生年月日:2003年3月19日

出身地:京都府

血液型:O型

身長:161cm

中学1年(2015年)に第19回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得し「nicola」の専属モデルとして活動を開始

2019年「Seventeen」の専属モデルに就任

2017年から女優としても活動を始める

3年A組時代

2019年1月から放送され、社会現象にもなった大人気ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」に秋庭凛役として出演した時は視聴者から”可愛い”との声が多かったそうです。

出典:日テレ

まだまだ無邪気さも感じる高校生。可愛いですね。お芝居は前向きに取り組み演技力も好評でした。

この年で物怖じしない明るさがあって素晴らしいいですね。私だったら怖気づいてしまいそうですが、秋田汐梨さんはのびのびと仕事を楽しんでいるように感じられます。


この頃の苦労話みたいなものは語られていないですね。現場は大変な事もあったと思いますが同世代クラスメイトがたくさんいて楽しい現場だったのではないでしょうか。

どんな女優になりたいか?と聞かれ 「いろいろな役を演じ分けられる女優になりたい」と答えています。カメレオン俳優ってやつですね!秋田汐梨さんなら十分なれそうな兆しがありますね。

スポンサーリンク

ホームルームの頃

2020年の連続ドラマ「ホームルーム」の頃はこんな感じでした。

見た目は大人っぽいですが未熟さを感じられて可愛いですね。ほわほわした雰囲気がたまりませんね。

この頃は”「惡の華」の時は不安しかなかったけど今回の幸子役については自分で視聴者の反応をチェックしたい”と少し自信が出てきたよう。

“夢を叶える秘訣のアドバイス”を聞かれると「自分自身でできるだけの努力はして、チャンスが来たときのために準備をしておく。そしてチャンスが来たら頑張って夢を掴みに行く事だと思います」と力強く答えたそう。

仕事の経験を積み重ねて女優として少しづつ力強くなっているのが感じられますね。

2021年舞台に挑戦

東京・東京芸術劇場で上演されたた「目頭を押さえた」で舞台初出演、初主演を遂げた。
インタビューでこのように語っている。

「舞台とドラマの芝居は違うけど、役について考える過程は同じ。共演者の方とコミュニケーションを取って、それが(直結して)芝居の深さに関わってくる。みんなで1つのものを作っている感じがして、『いい作品を作りたい!』という気持ちが日に日に強まっています。毎日のお稽古が楽しいです」

引用:スポーツ報知

やはり明るく前向きに取り組んでいる様子が伺えます。

”自分じゃない瞬間があるからか、夢中だからか、演じている時の記憶があまりない。そこに、女優の仕事の面白さを感じます”とも話しています。

演じる事がどんどん面白くなってきているようですね。演じている時の記憶があまりない程夢中になれているなんて羨ましいぐらいです。

女優として着実に成長していると言っていいのではないでしょうか。

お仕事をしていると大人っぽく見えますが、まだまだ10代。これからどうなってしまうのでしょう。もっともっと素敵な女性へと変貌していくのか否か。

今後の活躍が非常に楽しみですね!

スポンサーリンク

◆秋田汐梨 出演情報◆
11月11日(木)よふかしゴーちゃん。
11月12日(金)EXITV!
11月13日(土)言霊荘#6

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
Hiyorinをフォローする
猫のキニナルゆるっとサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました